コンフィデンスマンJPは上映延期か中止?三浦春馬の出演シーンは?

大人気俳優・三浦春馬さんが死亡したという報道が発表され話題となっています。

若手人気俳優であった彼はドラマや映画の出演が決まっており、今後、テレビで彼の姿を見る事が出来ないと考えるととても悲しいですよね。

三浦春馬さんが出演する映画として7月末より放映が予定されているコンフィデンスマンプリンセス編の放映について考えてみましょう。


コンフィデンスマンJPプリンセス編の放映は延期か中止に?

7月23日に放映が開始されるコンフィデンスマンJPプリンセス編。この映画に三浦春馬さんは詐欺師・ジェシー役として出演していましたが、彼の死によって映画の放映延期や中止はあり得るのでしょうか?

様々な考えがあると思いますが、放映日が7月23日とさしかかっている事を考えると延期・中止は考えにくいでしょう。

映画作成には莫大な費用が掛かっている事を考えるとなおさらですよね。十中八九予定通り放映となると思います。


コンフィデンスマンJPプリンセス編の三浦春馬の出演シーンはどうなる?

続いて気になるのは三浦春馬さんの出演シーンについて。

こちらも放映日まで間もない事を考えると差し替えなどは行わずそのままとなる可能性が高いです。代役を立てて取り直す時間がない事からもほぼ間違いないでしょう。


コンフィデンスマンPプリンセス編についてまとめると

三浦春馬さんの死亡というショックがニュースが流れ多くの方が動揺していると思います。そして、彼が大人気俳優だった事を考えるとドラマや映画にも多大な影響が出る事は間違いありません。

7月23日に放映を予定していたコンフィデンスマンJPプリンセス編。とても残念ですが三浦春馬さんの最後の映画作品となってしまいそうですね。

おそらくそのまま放映が行われると考えれますのでファンの方やさよならを言いたい方は映画館に足を運んでみてはいかがでしょうか?


スポンサーリンク